番外編(426-5)、続々々々、かなり城(20240527)


4日目、大分から特急で豊後竹田へ。
写真 豊肥線の駅構内と車両(2024年4月28日7時50分頃、大分駅にて)

豊後竹田の駅舎は格調高い。しかも、何と駅の裏手に滝がある。
写真 豊肥線の駅舎(2024年4月28日9時20分頃、豊後竹田駅にて)

豊後竹田に来たのは、岡城を検分するためだぁ。
岡城と言えば、荒城の月。それはいいけど、また山城かよ。むーん。
写真 階段(2024年4月28日9時30分頃、岡城にて)

こんな所にお城を作ったら、そう簡単に来れないだろ♯
って、まぁ、それが狙いなんだよな。ふぅ。
写真 櫓跡(2024年4月28日9時50分頃、岡城にて)

行きは車で、帰りは歩き。例によって、すでに膝がカクカク。
瑞泉寺なるお寺からの見晴らしもヨサゲだったけど、もうムリっす。
写真 鳥居(2024年4月28日10時20分頃、瑞泉寺にて)

豊後竹田からまた特急で大分へ。
いつか見たあそぼーい君だ。
写真 豊肥線の駅構内と車両(2024年4月28日11時20分頃、豊後竹田駅にて)

あそぼーいと言えば、展望車。
展望席はムリでも、通路側の席にすればチラ見できたかも。むむーん。
写真 豊肥線の車内(2024年4月28日11時20分頃、豊後竹田駅〜朝地駅間にて)

大分駅にはななつ星が居た。
お高いから、そう簡単には乗れない。でも、お城巡りを諦めれば乗れるかも。鉄ちゃんなら、ななつ星だよなぁ。もやーん。
写真 豊肥線の駅構内と車両(2024年4月28日12時30分頃、大分駅にて)

大分からホバークラフトで大分空港へ。
なら良かったけど、まだ運行していない。イロイロとご苦労されているらしい。
写真 ホバークラフト(2024年4月28日12時30分頃、大分駅にて)

立派な駅ビルの屋上には、立派な鉄道神社があった。
ちょっと前なら、JR私鉄全線乗りつぶしを祈願したかも。いや、どーせ、忘れるよな。
写真 鉄道神社(2024年4月28日12時50分頃、大分駅にて)

ホバークラフトがダメなら、リムジンバスで。
別府タワーも久しぶり。お城巡りが終ったら、タワー巡りもいいね。つーか、ななつ星が先なのか。
写真 別府タワー(2024年4月28日14時頃、別府駅付近にて)

【初利用駅】豊肥線/豊後竹田駅
【初乗り】なし
【完乗】なし


トップ /前ページ /次ページ