番外編(150)、東京、三車参り(20110430)


所用で東京の志村三丁目に出かけた。
初めて行く場所だけど、・・だいじょうぶだぁ。(-_-)けんちゃんは東村山だろ。
都営地下鉄三田線に巣鴨から乗って、地下から地上に出たら志村三丁目だった。
写真 都営三田線の駅構内と車両(2011年4月3日9時40分頃、志村三丁目駅にて)

駅を出て、先方との待ち合わせ場所へと向かう。
途中、ものすごい跳ね出しの建物があった。
地震があっても、だいじょうぶだぁ、ならいいけど。
写真 板橋区立志村第四中学校(2011年4月3日9時50分頃、板橋区市街にて)

打ち合わせを1時間ほどで終えて駅に戻り、さてどーする。
って、もちろん、終点の西高島平まで行くに決まってる。
滅多に乗る機会のない三田線だもの。
三田線に乗り入れている東急の車両に乗って、先へ進む。
もう地下に入ることはなく、そのまま西高島平に到着。途中、車両基地がちらりと見える。
写真 都営三田線の駅構内と東急の車両(2011年4月3日12時20分頃、西高島平駅にて)

駅を出て、周辺をブラりとしたら引き返す予定だったが、路線図を見てふと気が変わる。
東京メトロ有楽町線の和光市駅がさほど遠くないようなので、歩いてみようかと。
三田線に並行して幹線道路(笹目通り)があり、これを行くと、すぐに首都高速池袋線をくぐり、少し先で埼玉県に入る。
写真 都営三田線の駅舎と首都高速池袋線(2011年4月3日12時30分頃、西高島平駅付近にて)

道路沿いのラーメン屋さんに立ち寄り、会計時に和光市駅までの道を確認し、ロックオン。
要は幹線道路をひたすら先へ行くとよいとのこと。
歩くことしばし、有楽町線と東武東上線の線路を越える。
写真 東京メトロ有楽町線・東武東上線の軌道(2011年4月3日13時30分頃、和光市駅〜成増駅間にて)

あとは線路沿いに歩いて、およそ1時間で和光市駅に着いた。
予想通り、それほど遠くはなかった。というより、ずいぶん近い。
こんなに近いなら繋げば良いのにと思ったら、実際に三田線をここまで延伸する計画もあったのだとか。
写真 東京メトロ有楽町線・東武東上線の駅構内(2011年4月3日13時50分頃、和光市駅にて)

有楽町線に乗って、池袋方面に向かう。
和光市駅を出てしばらくすると、東武東上線と別れ、地下に入る。
小竹向原で副都心線に乗り換え。
もっとも、和光市〜小竹向原は有楽町線と副都心線の共用区間なので、乗り換えというのもヘンなのだが。
それにしても、地下鉄は相互乗り入れが当たり前とは言え、和光市駅は東武東上線と有楽町線、小竹向原は有楽町線、副都心線、西武有楽町線(池袋線)が入っていて、ちょっとヤヤコシイ。
写真 東京メトロ有楽町線・副都心線の駅構内(2011年4月3日14時10分頃、小竹向原駅にて)

いつの間にか眠り込んで、気が付けば終点の渋谷。
列車から降りると、使われていない線路が見える。
これは、近々、東急東横線が引っ越してくるためのもの。
そうなると、副都心線には東京メトロ、東武、西武に、さらに東急が加わるということ。
うーむ、複雑すぎて、もうついていけない。
写真 東京メトロ・東急東横線の駅構内(2011年4月3日14時40分頃、渋谷駅にて)

【初利用駅】都営三田線/志村三丁目駅、西高島平駅、和光市駅
【初乗り】都営三田線/巣鴨駅〜西高島平駅、東京メトロ有楽町線・副都心線/和光市駅〜小竹向原駅、東京メトロ副都心線/小竹向原駅〜渋谷駅
【完乗】東京メトロ副都心線/和光市駅〜渋谷駅
【乗り残し】都営三田線/巣鴨駅〜大手町駅、東京メトロ有楽町線/小竹向原駅〜池袋駅


トップ /前ページ /次ページ