お宝(8)(20160514)


お袋が亡くなったので、実家の片付けをした。
すると、小学生の時に使っていた切手帳を見つけた。懐かしい。
写真 古い切手帳

切手帳をパラパラとめくると、蒸機の切手があった。今見てもなかなかのクオリティ。
もともとは、袋入りの外国切手の中に入っていたと思う。
発行国はサンマリノ、って、どこー。
写真 サンマリノ国の蒸機の切手

これも同じ。でも、こちらのデザインはシンプル。
発行国はブルガリアらしい。字がまるで読めないけど。
写真 ブルガリア国の蒸機の切手

あと、日本の鉄系の記念硬貨も見つけた。瀬戸大橋青函トンネルのもの。
これは自分が買ったものではない。よくぞ買っておいてくれました。
写真 瀬戸大橋と青函トンネルの記念硬貨

あと、佐世保駅の入場券を模したストラップも見つけた。
これも自分が買ったものではない。でも、誰が佐世保まで行ったんだろ。
写真 佐世保駅の入場券を模したストラップ

金ピカでデカいから、存在感あり。
ケータイがひときわ賑やかになったなぁ。
写真 携帯電話に付けたストラップ

どれも、世間的にはあまり価値はなさそうだけど、自分的には結構嬉しい。
でも、古いものが見つかるのは、もうこれが最後だろうなぁ。


トップ /前ページ /次ページ