番外編(136)、西奔西走(20100821)


ちと用事があって、姫路に行った。
東京から姫路へ行くなら新幹線。乗り換えなしで行ける。
のぞみ号だと3時間10分、ひかり号だと3時間44分。うん、やっぱり、ひかり号だな。(-_-)何故に。
だって、静岡にも6分停まるし、
写真 岡山行き300系ひかり463号(2010年7月11日9時10分頃、静岡駅にて)

浜松にも5分停まるし、
写真 岡山行き300系ひかり463号(2010年7月11日9時40分頃、浜松駅にて)

西明石にも4分停まるし、ふーっ。(-_-)だから何故に。
写真 岡山行き300系ひかり463号(2010年7月11日11時30分頃、西明石駅にて)

ともかく、姫路に着いた。
そうそう、姫路にも4分停まるんだった。いやー、残念。(-_-)だからぁ。
写真 岡山行き300系ひかり463号(2010年7月11日11時50分頃、姫路駅にて)

隣には、試運転中の、JR西日本とJR九州のN700君が停まってた。
今だけ限定、ってやつだな。
写真 試運転中のJR西日本とJR九州のN700系(2010年7月11日11時50分頃、姫路駅にて)

用事を終えて、姫路駅に戻る。
そーいえば、姫路駅の在来線は、いつの間にか高架になっていた。ちと探索。
場所が移動したので、新ホームから旧ホームが見える。新ホームはピカピカ。旧ホームは、・・言うまい。
写真 山陽線の駅構内(2010年7月11日16時20分頃、姫路駅にて)

ピカピカと言えば、昔お世話になった姫新線の車両も。
変われば変わるもの。
写真 姫新線の播磨新宮行きキハ127(2010年7月11日16時20分頃、姫路駅にて)

かと思えば、ライバル、播但線の方は変わり映えなく。
でも、こっちは電車。勝ち負けはビミョー。
写真 播但線の寺前行き103系(2010年7月11日16時30分頃、姫路駅にて)

それでは撤収。500系こだま号に乗って。
って、ウソです。在来線で。
ん、どこかに寄り道?
写真 500系こだま746号(2010年7月11日16時20分頃、姫路駅にて)

【初利用駅】なし
【初乗り】なし
【完乗】なし


トップ /前ページ /次ページ