番外編(137)、結構と言うには(20100919)


青春18切符を使って、奥様とお出かけをした。
奥様のリクエストは日光。一度も行ったことがないという。
はい、喜んでぇ。経路は南柏→新松戸→南浦和→大宮→宇都宮→日光で、〆て3時間。大旅行だ。
まずは、大宮。おっと、NEXの新車E259系だ。アヒルかなぁ、ワタシ的には。
写真 宇都宮線の成田空港行きE259系NEX17号(2010年8月29日8時50分頃、大宮駅にて)

もちろん、こちらは特急ならぬ鈍行のE231系。
でも、特急じゃなくても、ボックス席だし、静かだし、それなりに速いし。
奥様も十分に楽しそう。
写真 利根川(2010年8月29日9時30分頃、古河駅〜栗橋駅間にて)

宇都宮に到着。
日光線のホームに回ると、以前とは雰囲気の違うレトロ風な107系。
さらに側面には、日光線全線開通120周年のステッカーも。さすがに天下の日光。早くから鉄道が開通していたのネ。
写真 日光線の日光行き107系(2010年8月29日10時30分頃、宇都宮駅にて)

日光に到着。
車両がレトロ風なら、ホームもレトロ風。自販機までレトロ風。この日本人のコダワリ、外人さんにも通じるかなぁ。
特別公開中の貴賓室を覗かしていただいた後、改札を出る。
写真 日光線の駅構内(2010年8月29日11時10分頃、日光駅にて)

何度見ても格調高い駅舎。さすがにこれは、わざわざレトロ風にする必要がなかったとみえる。
しばし眺めた後、東武日光駅方面に向かう。
写真 日光線の駅舎(2010年8月29日11時20分頃、日光駅にて)

東武日光駅内の観光案内所で説明を聞き、お隣のバス券売り場でフリーパス券を買う。
外に出て少し早い昼食を取り、いよいよ世界遺産の東照宮へ。
ワタシ自身は何度か来ているが、奥様は初めて。自分ばかり遊んでるなぁ、と少し申し訳ない気がする。
写真 神厩舎{しんきゅうしゃ}の猿の彫刻(三猿)(2010年8月29日13時頃、東照宮にて)
写真 上神庫{かみじこ}の屋根下の象の彫刻(2010年8月29日13時頃、東照宮にて)
写真 陽明門と回廊(2010年8月29日13時10分頃、東照宮にて)
写真 奥宮{おくみや}へ通じる門の彫刻(眠り猫)(2010年8月29日13時10分頃、東照宮にて)

東照宮、たっぷり堪能、結構でした。続いて、中禅寺湖方面に向かう。
まずは華厳の滝。せっかくなのでエレベータに乗り、観曝台から。
ドォォォ・・、間近で見ると迫力も違う。
帰り際、おミヤにメダルを買おうか買うまいか、しばし悩む。観光地の定番だが、若い人は買わないネ。
写真 瀑布(2010年8月29日15時40分頃、華厳の滝にて)
写真 メダル販売機と刻印機(2010年8月29日16時頃、華厳の滝にて)

続いて、中禅寺湖畔。
同類の箱根の芦ノ湖より、広く深く標高が高い。当然に遊覧船もあるが、さすがにこれは芦ノ湖の方が立派のよう。
今回は遊覧船はパスして、ホテルの施設で、のんびり入浴。
ホテルからバス停への道すがら、おサル達に襲われて、ちとビックリする。目を合わすと襲ってくる。マジにサル軍団だ。
写真 湖畔(2010年8月29日16時40分頃、中禅寺湖にて)
写真 野生の猿(2010年8月29日18時20分頃、中禅寺湖にて)

バス停の近くで夕食を取り、後は撤収。
宇都宮駅では北斗星と遭遇。いつかはこれも二人で、と思うものの、はてさて、いつのことでせう。
写真 札幌行き北斗星(2010年8月29日20時30分頃、宇都宮駅にて)

【初利用駅】なし
【初乗り】なし
【完乗】なし


トップ /前ページ /次ページ