番外編(382)、密です(20220320)


また、築地の病院へ出頭すべし、とゆー不要不急じゃない用事があったので、もれなく不要不急な遠回りをした。(-_-)いーのか。
それは、ここ。「続、乗り鉄計画」のNo.2西武編の一部と、ワケアリの東京メトロ線の一部。
写真 JR私鉄全線乗りつぶし地図帳(東京中心部の一部)

まずは、常磐線・千代田線に乗って、南柏から新御茶ノ水へ。
続いて、東京メトロ丸ノ内線に乗り換えて、小川町から終点の池袋へ。
丸ノ内線にも御茶ノ水があるけど、千代田線の新御茶ノ水では、小川町での乗り換えを案内される。小川町はかなり遠いけど、御茶ノ水はさらに遠いので。地下鉄あるある、だな。
写真 東京メトロ丸ノ内線の駅構内と車両(2022年2月22日10時20分頃、小川町駅にて)

じつは、ワタシは、丸ノ内線がニガテだ。路線が池袋方面〜東京方面〜新宿方面をU字型に結んでいて、しかも、池袋と新宿は近いので、方向が分かりにくい。いっそのこと、池袋方面〜東京方面を池袋線、東京方面〜新宿方面を新宿線とかにしてくれればいーのに。(-_-)ムリ言うな。
写真 東京メトロ丸ノ内線の駅構内と車両(2022年2月22日10時40分頃、池袋駅にて)

続いて、副都心線に乗り換えて、池袋から小竹向原へ。
到着した車両は、東急の車両で、しかも、小竹向原から西武有楽町線、練馬から西武池袋線へ直通する。さすが副都心線、分かりにくさは、丸ノ内線の比ではない。もはや理解不能。
写真 東京メトロ副都心線の駅構内と車両(2022年2月22日10時50分頃、池袋駅にて)

小竹向原から練馬の近くまで、地下をぐねぐね。ご苦労がしのばれる。
練馬に到着。これで、西武有楽町線を完乗だ。
写真 西武鉄道西武有楽町線・池袋線・豊島線の駅構内と車両(2022年2月22日11時頃、豊島園駅にて)

続いて、豊島線に乗り換えて、練馬から一駅先の終点の豊島園へ。これで、豊島線も完乗だ。
たった1kmほどの路線だけど、長編成の列車が、住宅に挟まれた単線をすり抜けていくのも、いとおかし。そして、豊島園は単線に似合わぬ立派なホーム。
写真 西武鉄道豊島線の駅構内と車両(2022年2月22日11時頃、豊島園駅にて)

駅を出ると、かの有名な、としまえん。豊島園の立派なホームは、としまえんのためかな。でも、閉園しちゃって、寂しげだ。
駅前は、一服できそうなフンイキだったけど、自重して喫煙室ありのコーヒー屋さんに入ったら、加熱タバコ専用、って何。まぁ、コーヒーは飲んだけど。
写真 としまえん(2022年2月22日11時10分頃、豊島園駅付近にて)

続いて、都営地下鉄大江戸線に乗り換えて、豊島園から中野坂上へ。
途中、落合南長崎の車内案内で、ホビーセンターカトーの名前が聞こえて、気持ちがかなり揺れたけど、時間がないので、ガマン。
写真 都営地下鉄大江戸線の駅構内と車両(2022年2月22日11時50分頃、中野坂上駅にて)

続いて、東京メトロ丸の内線に乗り換えて、中野坂上から終点の方南町へ。
じつは、昔、中野坂上から方南町までの支線を完乗したはずだけど、記憶があいまいで、再度乗りにきた次第。
でも、この2面3線のホームは、たしかに見覚えがある。
写真 東京メトロ丸ノ内線の駅構内と車両(2022年2月22日11時50分頃、中野坂上駅にて)

方南町に到着。駅を出ても、ピンとこないけど、おそらく何かの用事で来たのだろう。そーゆーことにしておこう。
写真 方南銀座商店街(2022年2月22日12時10分頃、方南町駅付近にて)

続いて、中野坂上へ戻り、大江戸線に乗り換えて、築地市場へ。
例によって、駅付近で一服して、診察時刻までに病院に到着。
診察は約1時間なので、その後に、もうひと乗りできるけど、今回はお約束の宴会がセットされていないのだった。どーすりゃ委員会?
写真 都営地下鉄大江戸線の駅構内と車両(2022年2月22日12時30分頃、都庁前駅にて)

ともかく、前回と今回、近場の路線を完乗したので、JR私鉄全線乗りつぶし地図帳の東京中心部を全て完乗できた。
それにしても、たかだか30km四方ぐらいの場所に、よくもこれだけ路線を張り巡らしたものだ。どー見ても、密です。
写真 JR私鉄全線乗りつぶし地図帳(東京中心部)

【初利用駅】西武鉄道豊島線/豊島園駅、都営地下鉄大江戸線/豊島園駅、中野坂上駅
【初乗り】西武鉄道有楽町線/小竹向原駅〜練馬駅、西武鉄道豊島線/練馬駅〜豊島園駅
【完乗】西武鉄道有楽町線/練馬駅〜小竹向原駅、西武鉄道豊島線/練馬駅〜豊島園駅


トップ /前ページ /次ページ