番外編(252)、頑張れるといいけど(20151205)


このところ、ツキイチで神戸。
今日は、JR西日本の兵庫駅に寄り道。
写真 山陽線・和田岬線の駅構内(2015年11月21日14時10分頃、兵庫駅にて)

兵庫駅に来たのは、和田岬線を検分するためだぁ!
でも、この時間帯は、走っていないのね、むーん。
しかも、ホームにも入れないのね、ちーん。
写真 山陽線・和田岬線の駅構内(2015年11月21日14時10分頃、兵庫駅にて)

うーむ、仕方ない。電車に乗るがムリなら、線路を見に行くか。
で、駅を出たら、和田岬線のホームに電車がチラッと見えた。
ところで、駅前のサイロはどこに行ったのか、って、いつの話だ。
写真 山陽線・和田岬線の駅舎(2015年11月21日14時20分頃、兵庫駅にて)

駅から南側(海側)に歩くと、広い道路に出る。そこから西側に歩くと、大きな陸橋がある。
小学時代、この陸橋には市電が通っていて、たまに市電から川重さんの工場の中を覗くのが楽しみだった。
でも、この陸橋が和田岬線を越えていたのは今やっと気付いた、もやーん。
写真 和田岬線を越える陸橋(2015年11月21日14時30分頃、和田岬駅〜兵庫駅間にて)

陸橋の工場側から線路を眺めると、工場への分岐線が見える。
そういえば、この景色は雑誌で見たことがあるなぁ。
写真 和田岬線の軌道と川崎重工への分岐線(2015年11月21日14時40分頃、和田岬駅〜兵庫駅間にて)

では、線路沿いの道を終点まで参ろう。
でも、線路沿いの道はすぐに途切れて、踏切を西から東へ渡り、
写真 和田岬線の軌道(2015年11月21日14時40分頃、和田岬駅〜兵庫駅間にて)

線路に平行な道をしばらく歩いて、また踏切を東から西へ渡り、また線路に平行な道を歩いて、
って、線路沿いの道じゃないと、なかなか線路を味わえないなぁ。
写真 和田岬線の軌道(2015年11月21日14時50分頃、和田岬駅〜兵庫駅間にて)

と思ったら、兵庫運河を渡るところで、視界が開けて線路と橋脚が見えた。橋脚は回転式だ。
そういえば、この景色も雑誌で見たことがあるような。
写真 和田岬線の兵庫運河橋梁(2015年11月21日14時50分頃、和田岬駅〜兵庫駅間にて)

そのまま、歩いて行くと、路地に入り込んでしまい、ウロウロしていると、何かがチラッと見えた。もしかして、
写真 住宅地(2015年11月21日15時頃、和田岬駅〜兵庫駅間にて)

やっぱり、市電だ。何と、こんなところで会えるとは。
どうやら、公園の一部に場所を造ってもらったようだ。良かったねぇ。
写真 神戸市電1103号車(2015年11月21日15時頃、和田岬駅〜兵庫駅間にて)

市電の隣には、サッカー用と思しき競技場も、場所を造ってもらったようね。良かったね。
ってゆーか、それがメインだっちゅーの。
写真 競技場(2015年11月21日15時頃、和田岬駅〜兵庫駅間にて)

公園を出ると、お待ちかねの線路沿いの道に出た。
写真 和田岬線の軌道と踏切(2015年11月21日15時頃、和田岬駅〜兵庫駅間にて)

線路沿いの道を歩くと、すぐに終点の和田岬駅に到着。
改札もなくて、ホームに入れてしまった、やったネ♪
写真 和田岬線の駅舎(2015年11月21日15時10分頃、和田岬駅にて)

当たり前だけど、ホームには誰も居ない。
でも、これが当たり前、って、マズいよねぇ。
写真 和田岬線の駅構内(2015年11月21日15時10分頃、和田岬駅にて)

ホームを先に抜けると、神戸市営地下鉄海岸線の和田岬駅がある。
地下鉄の駅がすぐ近くにあるし、地下鉄のほうが本数も多いし、これじゃ、飾磨線よりも心配だ。しかも、途中駅がないのが致命的だ。
次に乗りに来る時まで、頑張っていられるといいけど。
写真 神戸市営地下鉄海岸線の案内板・駅構内と車両(2015年11月21日15時20分〜30分頃、和田岬駅にて)

和田岬から地下鉄に乗車し、新長田で下車。
おっと、鉄人28号のお出迎えだ、恐れ入ります。
写真 神戸市営地下鉄海岸線の駅構内(2015年11月21日15時40分頃、新長田駅にて)

【初利用駅】神戸市営地下鉄/海岸線/和田岬駅
【初乗り】なし
【完乗】なし(完歩はしたけど)


トップ /前ページ /次ページ