番外編(334)、ついに来たノダ(20191012)


春日部へ行った。長崎でお世話になった、元同僚のY氏と遊ぶためだ。
柏から春日部へ行くなら、東武野田線を使うのが便利だ。
写真 野田線の駅構内(2019年9月17日9時50分頃、柏駅にて)

野田線の車両は、今や60000系が主流だが、まだ8000系もいる。
8000系の古き良きフカフカのシートはお気に入りだ。
写真 野田線の8000系の車内(2019年9月17日9時50分頃、柏駅にて)

では、出発ぅ。
野田線の柏〜大宮間の千葉県内の駅は、豊四季、流山おおたかの森、初石、江戸川台、運河、梅郷、野田市、愛宕、清水公園、七光台、川間の11駅。このうち、野田市だけ、まだ乗り降りしたことがない。
なので、野田市で降りてみることにした。
写真 野田線の駅構内(2019年9月17日10時10分頃、野田市駅にて)

工事中の高架は駅の手前まで延びてきたが、駅自体の高架はまだまだ先の模様。
写真 野田線の駅構内(2019年8月1日15時10分頃、野田市駅にて)

さて、野田と言えば、キッコーマン。
なので、ホームの駅名標には、「キッコーマンもの知りしょうゆ館前」なる案内もある。
写真 野田線の駅構内(2019年9月17日10時20分頃、野田市駅にて)

なので、当然、キッコーマンの宣伝もあって、綾瀬はるかちゃんがニッコリとほほ笑んでくれる。
はるかちゃんは千葉県人じゃないけど、キッコーマンはワールドワイドだから、関係ないよね。
写真 野田線の駅構内(2019年9月17日10時10分頃、野田市駅にて)

でも、肝心のキッコーマンもの知りしょうゆ館は、施設の改修のため、来年の秋まで休館中。
どーする、チーバくん。
写真 野田線の駅構内(2019年9月17日10時10分頃、野田市駅にて)

駅を出ると、キッコーマンの工場が見える。もの知りしょうゆ館もここにあるようだ。
千葉県民としては、いつか行かねばなぁ。
写真 キッコーマンの工場(2019年9月17日10時10分頃、野田市駅にて)

時間がないので、滞在時間はほんの10分ほど。でも、これで野田線の柏〜大宮間の千葉県内の駅は全て乗り降りした。千葉県民としては、ちょっと満足。
では、撤収。次は春日部だ。
写真 野田線の駅構内(2019年9月17日10時20分頃、野田市駅にて)

【初利用駅】東武野田線/野田市駅
【初乗り】なし
【完乗】なし


トップ /前ページ /次ページ