番外編(300-2)、続、D51(20180317)


新鎌ヶ谷駅に到着、下車。
構内の大樹君の隣には、新しく500系リバティ{REVATY}君が居た。それにしても、リバティ君って、スーパー戦隊みたいでイケメンだね。
写真 東武鉄道の500系リバティと大樹の模型(2018年2月12日10時40分頃、新鎌ヶ谷駅にて)

駅から東へ5分ほど進むと、北総線の高架がスッキリと見えた。
周りに建物があると、なかなかこうは見えない。
写真 北総線の高架(2018年2月12日10時50分頃、新鎌ヶ谷駅付近にて)

高架に沿ってさらに進むと、市制記念公園の入口がある。そして、入口の向こうに、蒸機がいる。
ここに蒸機があることは、以前から知っていた。北総線で新鎌ヶ谷から成田空港に向かう途中、車窓から見えるので。
写真 入口(2018年2月12日10時50分頃、市制記念公園にて)

この蒸機はD51385号機。説明の看板には東海道線、山陽線、常磐線で活躍した、とある。常磐線を走っていたのがいーね。
柏にもD51453号機がいるけど、残念ながら常磐線とは縁がなかったんだなぁ。
写真 D51385号機(2018年2月12日10時50分〜11時30分頃、市制記念公園にて)

蒸機は柵で囲われているので近づけないが、全周から眺めることはできる。
後方に回ると、底に丸味がある炭水車が見える。船底型というらしい。
写真 D51385号機(2018年2月12日10時50分〜11時30分頃、市制記念公園にて)

D51の隣には、SNJ航空機6209号機。
いつぞや下総航空基地で見かけたものと同じだ。
写真 SNJ航空機6209号機(2018年2月12日10時50分〜11時30分頃、市制記念公園にて)

ふと見ると、展望台がある。
写真 展望台(2018年2月12日10時50分〜11時30分頃、市制記念公園にて)

展望台に上がると、蒸機の全体も良く見える。
写真 D51385号機(2018年2月12日10時50分〜11時30分頃、市制記念公園にて)

それもいいけど、北総線の列車が間近に見えるのが、素晴らしい。
でも、展望台は吹き曝しなので、チョー寒い。上ってきた人は皆、すぐに下りてしまう。ワタシだけ、列車を見るために30分ぐらいじっと上ったままだった・・。(-_-)物好きな。
写真 北総線の列車(2018年2月12日10時50分〜11時30分頃、市制記念公園にて)

【初利用駅】なし
【初乗り】なし
【完乗】なし


トップ /前ページ /次ページ